トレインスポッティング1.2

トレインスポッティング1.2

アンダーグラウンドでサイケデリックな世界

こういう映画の楽しみどころは
セットや演出、カメラワーク

R18ということもあって
いろんな場面や画面のインパクトが強烈
トラウマになりそうなヴィジュアルも多かった

薬物常習犯の人生の末路、悪い面と良い面
物語の二面性を感じる
人間関係や家族、自分の人生の崩壊

これらは映画だけの話で終わらない気がする
国によっては合法化されていたり治療薬として
使用されていたりするところもあって
中々ストップがかけられないのかなと
世界で活躍するアーティストも多く利用してりしていて
全てがそうじゃないけれど
それでいい曲や絵ができたりしていたり
するのが、なんとも皮肉

映画
スポンサーリンク
yucharo.com

コメント

タイトルとURLをコピーしました