ヴィオレッタ

ヴィオレッタ

母親の異常な愛 表現の自由とは
どこまでが芸術で どこまでを意思の尊重とするか
きっと完璧な親子関係を築くのは難しい
1番近くて1番難しいのかもしれない

フランス独特のセットで
貴重かつ上品な美しさの中
赤と黒と白が映える世界観の毒々しさ

ヴィオレッタはこの独特な世界のお姫様だ
と劇中でも言っていたように
大人顔負けの色気を発揮したヴィオレッタ
あんなにメイクや衣装を自分のものにして
表現に優れた子供見たことない…ただただ圧倒された

ラストはまるで別人
とにかく可愛いので見るべき

映画
スポンサーリンク
yucharo.com

コメント

タイトルとURLをコピーしました