フランシスハ

フランシスハ

自分らしく、あせらず生きていく。

彼女の自由で元気で、いつも楽しそうな姿が好き。

それでも悩みは抱えている。
映画の主人公にあまり見ない、
ある意味、中途半端な立ち位置。

だからこそ、余計にリアル。

大人になればなるほど、
いい家を持ち、恋人や子供がいて、
仕事も充実していて、周りはどんどん成長して、
そんな様子と比べてしまうことがあると思う。

それでも自分らしく、
時には思い描くように上手くいかなくても、
それを受け入れることも大切だと、
フランシスを通して、気づかせてくれた作品。

モノクロで物語は進むけれど、
感情の鮮やかを感じられたり、
優しい部分と強い気持ちの両方を
音楽の強弱で表したり、そういう演出も好き。

ノアバームバック監督らしい、
人間の細部がよく描かれている映画。

走っていくシーン、とても好き。

時はゆったり、時には激しく。
人生そんな気がしてます。

映画
スポンサーリンク
yucharo.com

コメント

タイトルとURLをコピーしました