今際の国のアリス

今際の国のアリス

いつの間にかダークファンタジーな世界観の虜に。
1話目、世界のルールがなんとなく見えて、
2話目、そんなのもあり?!な展開へ。
3話目、一気に引き込まれた。
4話目、更に面白い方向へ進んで、
5話目以降、爆発!
またまたやってくれたなぁ、ネトフリ!

同じ人でも、現実世界と立場が逆転したり、
1つの世界で、色々な視点から物語に入り込める。
キャラクター設定が、とにかく面白かった。

現実世界での生き方に迷う主人公。
でも、ゲームの世界だと活躍できる。
何か特別であることが素晴らしい風潮のある現代。
生きにくさを感じる人はたくさんいると思う。
仲間と過ごす時間をひたすら大切にしている主人公。
過去と向き合いながら、自分らしさを探している友人。
色々なバックグラウンドを抱えた登場人物。
“特別な何かがなくても、自分らしく生きていければ、
ただそれだけでいい“と、作品を通して、
世界に語りかけている気がした。

自分もこの世界に入り込んだら、
どう行動するんだろうってすごい考えた。
S1は物語の全貌が見えかけてきたところで終了。

舞台は身近な渋谷、新宿など、東京近辺!
これが世界に配信されてる、ドキドキが止まらない!
もう少し配信が早くて、コロナ禍じゃなければ、
としまえん閉鎖前にきっと観光客増えたのに〜。

日本でこんなにハイクオリティ、大規模、
豪華キャスト、視聴制限無しのドラマ、
ネトフリ以外できないだろうな〜!
セットをここまで作り込んでるんだ!って
メイキング映像で規模の大きさに感動した。

ダークファンタジー、謎解きゲーム、アクション、
スプラッター、ヒューマン、好きな人にオススメ。
いろんなジャンルが盛りだくさん。
見ていてずっとハラハラしてた!

映画
スポンサーリンク
yucharo.com

コメント

タイトルとURLをコピーしました