アメリカン・ユートピア

アメリカン・ユートピア

映画館で見てよかった…涙でた。

作品の前情報なしで見たけど、
何も知らなくても楽しめる作品!

スパイクリー監督ということだけは知ってて、
今作のメッセージ性はなんとなく理解できたけど、
自身がスパイクリー監督の作風を知らない状態で
見たら気づかなかったことも多いかもしれない。

今でも気づけてないことはたくさんあるし、
知らないことも沢山あって、この映画のことを、
映画内のことを、もっともっと知りたくなった。
もう一回見たくなるしパンフが欲しかった…

他のスパイクリー作品と比べると今作は優しめなので、
初鑑賞の人にもオススメの作品です!

視点を変えたら違う捉え方のできる曲や構図。
彼らの動きやスーツと素足も印象的で、
舞台照明とか演出も本当にかっこよかった。
構成力、力強さに圧倒されまくり。
移民、人種、様々なメッセージが込められていた。

デヴィッドバーンの表現力もとてつもない。
ジャネールモネイの曲“Hell You Talmbout“は
すごく心が震えた。一つ一つが心に刺さった。
見終わった後、胸があついです…。

映画でも素晴らしかったのに生で見たら更に感動しそう。
“一度見たら人生変わります”

映画
スポンサーリンク
yucharo.com

コメント

タイトルとURLをコピーしました