フリーガイ

フリーガイ
何が現実か分からないような混沌の時代に、
“この瞬間こそがリアル!“と思わせてくれる作品に出会った。

久しぶりのこの感覚…めちゃくちゃときめいた!
私はきっとこういう作品が見たかったんだ。

“もう自分の人生の傍観者じゃなくていい!“
モブキャラだったが、決められた役割以上に、
自分のオリジナリティを追求していくガイ。

世界中の誰もが人生の主役、世界中の誰もが人生の脇役。
誰かが背景にいてくれる、どこかで支えてくれている、
だからこそこの世界が成り立つ、なくてはならない存在。
その再認識のような世界観だった。

PC、ゲーム、バーチャルリアリティ…
人間が作り出したものを通して、
新しい何かを発見する、逆に気付かされる展開は、
技術が急速に発展しているこの時代に生きる
私たち、最近の映画のテーマだと思っている。

映画、ゲーム、MV、いろんな作品への
オマージュが一瞬単位で使われていたり、とにかく豪華。
ショーンレヴィ監督、オタクが好きな演出を駆使している…。

目がうるうるしてしまうほど好きだった。
この気持ちの高まり…この映画でライフパワーのチャージ!
やっぱり自分の人生、好きなように生きたい。

映画
スポンサーリンク
yucharo.com

コメント

タイトルとURLをコピーしました